第32作 『After1945』 (アフターナインティーンフォーティファイブ)

脚本・演出/橋田志乃舞

−今、伝えたい真実の物語−

第1部『かわいそうな ぞう』
第2部『After1945』
※対象年齢:小学生以上


↑クリックすると拡大します
【日時】
【1】9月14日() 18:30〜
【2】9月15日() 13:30〜
【3】9月16日(月・祝) 13:30〜
※開場はいずれも30分前からです。
※全公演手話通訳付き 手話:劇団舞夢サポーターズ

【会場】
こどもの劇場やまびこ座
住所:札幌市東区北27条東15丁目
(地下鉄東豊線元町駅2番出口より徒歩5分・駐車場有)

今、なぜAfter1945なのか

1945年・・・それが今、私たちが住んでいるこの日本にとって
重大な転機となった時のこと、とすぐに分かる人は少なくなってきました。
1945年。それは、戦争が終わった年。勝った側も負けた側も多大な被害を受けました。
広島、長崎の原爆投下、そして沖縄戦。この北海道に住んでいた私たちの祖父母もみな過去に戦争の傷を受けたひとりです。
戦争は、全ての人を悲しみに陥れる。だからこそ、二度と戦争をしない国になろう、と誓った日本。
戦後に産まれた私たちの生活は、その誓いの上に守られてきました。
が、今、その日本が変えられようとしている。こんな時こそ、戦争とはどんなものだったのか伝えたいと思うのです。
やさいしいことばで。全ての人の平和を願って・・・。