劇団一揆が師走に贈る盆踊りミュージカル

SAPPORO緞帳ライン

第3作 作・演出/橋田志乃舞

上演:1995年12月1日〜2日
会場:教育文化会館小ホール(北1西13)

ストーリー

今日も様々な人生模様が描かれる大都会、札幌。
その街に、名もなく金もない一つの小さな劇団が生まれた。
その名も「劇団一揆」。
彼らは、芝居が好きだという気持ちと、若さだけがパワーの集団。
そんな彼らが一つの公演をおこなう制作過程のなかでみせる、愛と友情と涙と笑いの真実の姿。
劇団一揆という名の超貧乏劇団があがきながら一本の芝居を作り上げるミュージカル。







 

キャスト&スタッフ

●キャスト

柴田英梨子

野村昌弘
菅生宏明
大橋淳平

MaSa
西原敬晶
橋本真美

橋田志乃舞

●スタッフ

作・演出 橋田志乃舞
装置 野村昌弘
照明 大野頌(鰍ルりぞんとあーと)
効果 大村恵一郎
音楽 綾部潤和
衣裳 菅生あさか
小道具 東郷美由紀
舞台監督 吉川明希
制作 富堂保則